ホーム>浅草に来るか「五右衛門」
 

浅草に来るか「五右衛門」

上野夏祭りに出かけた。
浅草も土曜日ということもあってごった返しの中だったが、縁があれば当商店会に来るかもしれない「五右衛門」を一目みておこうと思い、自転車ですっ飛んでいくことにした。

ちょうどアブアブから上野の山に曲がろうとするところに出くわすことができた。

神輿風に担ぎ棒の上に鎮座し曳かれての行進も、この暑さにいたしかたないだろうが、バテ気味の学生たちに担ぎ棒の上から喝を送っているかのような「五右衛門」の勇姿を見ることができた。
[高画質で再生]




「五右衛門」は東京藝大の大学祭のために学生の手による作品で、昨年の「丸の内賞」を獲得し丸ビル内にも展示された名誉ある大猫。

一見するとおっかないくらいにリアルな表情。
IMG_0008_convert_20110717111850.jpg


けど、よく見ると、かわいい猫たちの集合体なのだ。
猫の集合


IMG_0023_convert_20110717120104.jpg


一匹一匹の猫たちに表情を見ているだけでも、怒る猫、甘える猫、ふてぶてしい猫、
眠たそうな猫、媚を売る猫、つんとすました猫、獲物を狙っている猫、用心深そうな猫・・・・と、厭きがこない完成度の高さと猫への愛着がよくよく表現されていて楽しい作品だ。

150匹もの集合体となれば、自分の飼い猫に似た一猫や、好きなタイプの猫の一匹はいるのではなかろうか。

IMG_0017_convert_20110717115922.jpg



運がよければ、当商店会の「お護り猫」として来てもらえるかもしれない。

浅草は、猫のとても多い。そしてまたよく似合う町。

招き猫の発祥の地としての伝説も残る町。

いろいろハードルもあるけれど、来てもらいたいなぁ・・・・


けって〜〜

浅草に来ることが決定しました。

8月1日にゃんこ来る


場所は浅草神社。三社様に当会より奉納させていただくことに決定しました。

  浅草神社の境内に搬入しました。
お目見えは8月6日になります。
 心ひとつにの結晶です。是非!ぜひ!見に来てくださいね!!


御縁門のつづきはこちらへ
   御縁門浅草に来る


こちらも見てね。
   御縁門:五右衛門の生まれ故郷(東京藝大)時代


つづく

 ホームへ  
雷門一之宮商店会

生活雑貨アイソ 癒しの匠や 和菓子舟和 光寿司 GNセキュリティー 雷門療法院 DPE若林商会 居酒屋長屋門 うどんそば丸屋 香と念珠念珠堂 雷門クリニック クローバーカフェ 
もんじゃ満月 中華東秀 ドトールコーヒー 四万六千日 GLA コインロッカー セブンイレブン浅草雷門店 はなの舞 あさくさ薬局


                      〒111-0034 東京都台東区雷門2丁目18〜19番地
                Copyright(c)2010Kaminarimon-Ichinomiya-Syoutenkai All rights reserved.
                         当サイト上の記事・写真類のコピー及び転載等はお断り申し上げます