雷門一之宮商店会の看板
雷門盆踊り
 
消防庁の音楽隊、カラーガールズの皆さん、自衛隊の練馬駐屯地の隊員の皆さんの協力で盆踊り前、雷門前会場を賑わせてくださいました。

美人画の巨大灯篭は秋田湯沢市の市長はじめ職員さん、秩父からの歴史ある大やぐらを持ち込んでくださった皆野町の町長はじめ職員さん。踊り指導の土屋翔先生やひまわりの会の皆さん、まだまだ多くの人に支えらながら、ばっちり2時間半、アクシデントもなくフィーバーできました。
ありがとうございました。

最終曲をダンシングヒーローで終わった会場には、踊り手の皆さんの余熱とも言うのか、とんでもないエネルギーを置き土産していってくださったようです。


9月7日・雷門一之宮通り

秋の長雨というわけではなく、台風の接近で関東地方にもその影響が前日まで出ていたため、気が気ではなかった・・・というのが実行委員会のメンバーの偽らざる本心です。
けれど・・・どういうことでしょう・・・

関東地方を除いて、ほとんどが雨模様だというのに、朝になると気持ちの良い青空に恵まれました。




雷門一之宮通りは雰囲気満点です。

絵灯篭の様子です。
雷門一之宮通りの様子です。
神社、お寺の参道おいての雰囲気がさらに情緒を醸し出します。




9月8日並木通り(盆踊り会場)


盆踊りの開催前。
東京消防庁が起震車を会場に運び込み、防災の意義をお話くださいました。
そして音楽隊と、カラーガールズによるチアを晴れやかに舞ってくださいました。







練馬駐屯地から自衛隊の隊員さんも・・・。
隊員募集です!


盆踊り会場は熱気に包まれました。





来賓挨拶が始まります。
服部台東区長





絵灯篭の湯沢市鈴木市長



大型櫓の秩父皆野町町長(写真が撮れませんでした・・・残念)

丸川珠代参議院議員



すいません。書ききれません

子供たちの真剣な表情は、忘れてきた童心を思い出させてくれますね。








輪入れです( ´艸`)








もともと浅草の夏の終わりを寺町浅草らしい思いを残せたらいいのにと思っての盆踊り。。。

見ているお祭りではなくて、参加して思い出を持って帰っていただきたい、楽しさを共用したい。それが雷門盆踊りと思っているのです。

「盆踊り」といえば先祖供養とは切っても切れない間柄。

9月にしたのも9月1日は「防災の日」です。
元をたどれば関東大震災の日です。
ご存知でしょうか。両国国技館近くに「東京慰霊堂」という慰霊の施設があることを。

引き取り手のないおおよそ3万8千柱の震災犠牲者が眠っています。(大戦殉難者は10万人くらい)
浅草ってそんな土地でもあります。

防災の日にかけて盆踊りをという声もそのような背景があります。


夢にも思わなかった北海道胆振東部地震。
哀悼の心を捧げたいと思います。

今なお瓦礫の中からの捜索活動は、自衛隊や消防や地元の方々によって続いています。
全員の救助がなされることを祈ってやみません。

7年前の東北大震災時に私たちは商店会として被災地支援と微力ながら石巻⇒大船渡へ行かせていただきました。
自然の猛威の前に先人がいかにご苦労されてきたか、そして乗り越えてこられたかを学びました。

そして人の「絆」という合言葉を深く学びました。

今こそ、心一つにして復興していくことを誓っていきたいと思わずにはいられません。

盆踊りの会場には他人同士の集まりです。
しかし「これが最後の曲です」とアナウンスし、祭りもおしまいとなった時に胸に去来する共有の連帯感、また来年もと思う期待、一抹の寂しさという思いは、もう他人の集まりではないのだなと正直思いました。

心一つにできる雷門盆踊りでありたいなと思います。



祭りのあとの片付けはどことなく郷愁を誘うものがあります・・・



皆野町のスタッフが総出で片付けていました。










  
第一弾物資を掻き集めて
第二弾募金活動
第三弾風評をぶっ飛ばせ
第四弾御縁門を猫島へ
第五弾花いっぱいに
  お知らせ

■第二回雷門盆踊り
 (2018.9.7-8)
Sweets&夏おどり
 (2017.9.8-9)

 
専堂坊屋敷跡之碑建立一周年記念
    (2014.2.24)
専堂坊屋敷跡之碑建立(2013.1.13)

被災地支援の一環と通りの美化を兼ね、雷門一之宮商店会では被災地の花農家よりの花苗を使用していきます。
宮城県岩沼市
ドラゴンフラワーさん 
動画



やって来るまではモー大変

御縁門
     
その後の顛末はこちら


一之宮商店会が浅草警察署より防犯の面の表彰を受けました

■浅草警察署・防犯協会、田原小学校との共同防犯キャンペーン
花いっぱい作戦

振り込め詐欺防止のラッピングバス走る

■雷門商店会のブログができました。
浅草の情報を発信してまいります
雷門一之宮商店会
日々是好日

  
■台東区の「町の美化サポート商店街」として活躍中です。
「お掃除の日」

毎月第一日曜日の朝9時からは清掃活動中です。

飛び入りのご参加は大歓迎です


(平成22年4月)
■参道・LED街路灯完成の記録
参道完成記念式典
(浅草寺のご祈祷と歩き初め式)

(平成21年5月)
■商店会誕生祭

【心ひとつに】
東北応援
雷門一之宮商店会のフッター

生活雑貨アイソ 癒しの匠や ふなわカフェ  雷門療法院 DPE若林商会 居酒屋長屋門 うどんそば丸屋 香と念珠の念珠堂 雷門クリニック テンポアップ 亀十 エ・プロンテ  
もんじゃ満月 オリジンキッチン ドトールコーヒー GLA イベント夢家 アスパイアー  セブンイレブン浅草雷門店 はなの舞 あさくさ薬局
 ファミリーマート 塩大福のみずの  焼き鳥百八つ
カーブス 人力車涼松 レンタル着物古都 不動産KEEP 人力車時代屋 アルメックス 天丼のてんや


〒111-0034 東京都台東区雷門2丁目18〜19番地
Copyright(c)2010Kaminarimon-Ichinomiya-Syoutenkai All rights reserved.
当サイト上の記事・写真類のコピー及び転載等はお断り申し上げます